看護師転職の悩みなら看護師転職サイト.net

看護師転職の悩みを紹介します

看護師が転職するときに「転職って何からすればいいの?」というのが、転職を考えている看護師の率直な気持ちでしょう。そして大多数の看護師が思っている悩みではないでしょうか。

 

職場を変える「転職」は、まず求人探から始まります。ネット、スマホ、看護師求人サイト、求人誌などで募集広告を見つけなければいけません。

 

ネットの求人サイトが普及しているから、逆に希望の求人を探しづらくなっているのも確かです。
希望に合いそうな求人が見つかっても、それが本当に自分の希望に合う求人なのかなかなか分かりません。理由はネットには給料や勤務条件などは載っていますが、実際に働いている看護師のことや職員の雰囲気などは詳細に書かれていないからです。

 

そして、ようやく応募したい病院が見つかった後の転職の流れは、以下のステップが待っています。

  • 希望の求人検索
  • 働きたい、働いてみたい職場へ連絡
  • 面接日程の調整、履歴書・応募書類を準備
  • 応募先病院での面接
  • 採用合格を受けて現職場を退職
  • 転職先へ入職

 

転職フローは、必要な書類を準備したり、その情報を探したり、面接日程などを調整したりとシンプルですが、そもそもの希望の職場を探しあてることはそう簡単なことではありません。

 

現職中で、病棟夜勤などしている看護師は不規則で多忙な毎日を過ごしているため、転職活動をする時間が無いことが一番の悩みなのではないでしょうか。

 

日本経済のが不況で経済動向の不安定が続いていることから、看護師の専門職が安定職として人気が集まっていますが、いまだ看護師不足は解消されず看護師は売り手市場(募集が多い状況)です。

 

仕事の需要が多い分(求人募集が多い)、看護師は比較的転職しやすい業種ではあるものの、忙しい看護師個人での転職活動は限界があります。そして、安易に転職を繰り返してしまうと、履歴書の経歴を刻んでしまい自分自身の価値を下げてしまうことになります。

 

転職を思い立ったらまずやること

看護師転職支援サービス(看護師求人サイト)を活用して賢く転職活動をスタートさせましょう。
看護師求人サイトは無料で転職サポートを利用できるだけではなく、看護師転職事情、医療業界のこと、転職市場動向を熟知した専任コンサルタントが転職を完全サポートしてくれます。

 

ナースではたらこ、ナース人材バンク、看護のお仕事、ナースフル、マイナビ看護師などの看護師求人サイトの転職サポートサービスを積極的に活用することをおすすめします。

 

看護師求人サイトが独自のネットワークと密な病院との連携で得た情報であなたに合った適切な職場を探して、希望がかなう求人を紹介してくれます。

 

コンサルタントの転職サポートは、履歴書の書き方、面接の応酬話法、給料条件の交渉、勤務条件の交渉、現職の円満退職のうまいやり方、入職後のフォローアップなど転職に関わる全てをサポートしてくれるから安心です。
病院の内部情報も常に情報収集しているので、ネットに出せない職場のホントの事も教えてくれるから転職後のギャップに悩んだり後悔したりすることなく、失敗しない転職ができることも看護師求人サイトを利用する大きなメリットです。

 

 

?


おすすめの看護師転職求人サイトはこちら >>